やむの気ままな備忘録

やむの気ままな備忘録

人見知り&インドアによる超アクティブ旅行記

箱根旅行ならロマンスカー 前展望席で優雅にすごすために予約から乗車までを徹底解説

f:id:yam_kimama:20191005203629p:plain

こんにちは。やむ(@yam_kimama_)です。

先日、最後の夏の思い出として1泊2日の箱根旅行に行ってきました。
もっと買えばよかった箱根土産・名物スイーツ - やむの気ままな備忘録

 

その時に利用したロマンスカーの予約から当日の乗車まで、いろいろと手こずってしまった私...

予約や乗車方法を知るまではこんな感じでした↓

 

・乗車券?特急券?なにそれおいしいの?
・ロマンスカーって新幹線?
・改札って何を通せばいいの?なんか2枚通してたような...

 

チンプンカンプンなのにも関わらず、おまけに普通席ではなく「展望席」を狙うという強行突破をしかけようとしていました。

 

展望席とは、ロマンスカー最前の見晴らしのいい席のことで、しかも追加料金なしで乗れてしまうのです。
それだったらその席取るしかないよね!と思ったのですが、人気席なので争奪戦に。

ですが、なにも分からなかった私だからこそめちゃくちゃ調べ尽くして、展望席の予約から当日の乗り方まで徹底攻略できました。

 

今回はその攻略方法をご紹介します。ぜひ、箱根旅行にお役立てください。

 

ロマンスカー予約方法 

 

ロマンスカーの予約方法は、電話や直接窓口へ行くなどいくつかあるのですが、今回はネット予約に絞って解説していきます。

まず大まかな流れから。

 

1.予約サイトに登録

2.予約(この段階では購入できていない)

3.購入

 

これだけ見ると「なんだ、簡単じゃん!」と思われるかもしれません。

油断してると展望席はあっという間に席が取られてしまいますよ...(煽るスタイル) 

 

では、この3つのステップそれぞれのポイントをおさえながらお話します。

 

ネット予約がおすすめの理由

 

先ほど「予約方法はネット予約に絞って説明します」と言いましたが、理由があります。

なぜなら、

 

・前展望席を高確率で抑えられる

・チケットレスで紛失の心配なし

・万が一の予約の取消や変更が簡単

 

といった三拍子がそろっているからです。

特に3つ目にある「予約の取消や変更が簡単」というのは大きなポイントだなと感じました。

 

私が箱根旅行に行ったのは9月の台風直撃の日だったので、万が一に備えて取消や変更ができるようにと手順を調べたところ、自然災害が理由で運休になった場合は払い戻しできるとのことです。

 

また、Twitterで随時状況報告もされているので、リアルタイムで確認したい方はTwitterにてご確認ください。 
小田急線列車運行状況 (@odakyuline_info) | Twitter

 

ロマンスカー予約サイトどっちがいいのか問題

 

流れに身を任せて予約しようとすると、必ず出てくる疑問があります。

 

「e-Romancecar と ロマンスカー@クラブ、どっちがいいの」

 

ネットで購入するには、e-Romancecarロマンスカー@クラブの2種類あるので迷われる方もいると思います。

私も実際どちらを利用するか迷ったのでそれぞれの特徴を調べてみました。

  e-Romancecar ロマンスカー@クラブ
会員登録 必要なし 必要あり
支払い方法 クレジット決済 ポイント決済
※1000円ごとに
ポイント購入

 

公式では、

今すぐ予約・購入ができるe-Romancecarと、利用頻度が高い方におすすめのロマンスカー@クラブがあります。

https://www.odakyu.jp/romancecar/booking/から引用

 

と説明されていて、以上の情報からだと

 

「ロマンスカー使うの今回くらいだし、会員登録もめんどうだからe-Romancecarにしよう」

 

と思いませんでしたか?

 

普通座席を希望する場合はe-Romancecarでも大丈夫です。

ですが、前展望席を希望する場合はe-Romancecarではダメなんです。

 

前展望席ならロマンスカー@クラブで予約

 

e-Romancecarではなく、ロマンスカー@クラブを利用する理由は予約スピードの点で勝るからです。

ロマンスカーの先頭にある前展望席という眺望のいい席は、追加料金なしで予約できることからかなり人気が高い席で、予約可能になったタイミングで即時埋まってしまいます。 

 

e-Romancecarを利用すると会員登録不要とありますが、乗車日時や座席選択以外に

 

・電話番号
メールアドレス
・画像認証

 

という入力項目のハードルがあり、入力している間にあっという間に席が埋まってしまうのです。

 

一方ロマンスカー@クラブでは、事前に会員登録を済ませ日時と席をポチポチと選択すれば、最短で前展望席の確保*1ができちゃいます。

 

ネット予約は乗車日の1ヵ月前の10:00からできるので、絶対に前展望がいい!という方は画面にはりついて待機するのがおすすめです。
ロマンスカー@club PC

無事に前展望席を確保できたところで、まだ安心はできません。

この段階ではまだ「予約」状態なので購入にすすまないと自動的にキャンセルされます。
必ず期限内に購入に進みましょう。

ちなみに発券の必要はなく、クレジットカードで購入しそのままネットにて完結できます。

 

ネット購入でチケットレス

 

予約後は期限内に購入する必要があるのですが、わざわざ券売機まで発券しにいかなくてもネットにて購入できます。

さらに、予約段階や購入後でも日程・座席の変更や購入後の払い戻しもできるのでスムーズな手続きが。
ネットって本当に便利ですよね。

 

当日は乗車後に、スマホ画面を見せるだけでOKなのでチケットレスでなくす心配もありません。

 

ロマンスカーの乗り方

f:id:yam_kimama:20191005200732j:plain

さて、箱根旅行当日です。

心配性がすぎるので、念には念をと改札までのルート確認と改札を通る方法までバッチリ抑えて向かいました。

さらに方向音痴の方は以下の3つを覚えておけばロマンスカーまで安心して向かえます。 

 

・JR線で新宿まで来たらとにかく下(地下)に行く階段をおりる
・ 「小田急線乗り場」は青い光が目印
・改札は何も考えずに通る(ICカードでも切符でもOK)

 

新宿駅から乗り場までの行き方 

 

新宿駅からロマンスカー乗り場まで行くには、西口を目指して進みます。

新宿は東京駅と大手町に次ぐダンジョンだと思っているので、余計なことは覚えずに「東か西に出たけりゃ下、南に行きたきゃ上」と覚えています。※JR線利用の場合

 

これは、ホームに降り立ってどの階段を使えばいいのか分からなくなった場合、東口か西口に行きたければ下りの階段、南口に行きたければ上りの階段に進んでおけば正解です。

 

地下へ下り案内の通りに進むと小田急改札が見えてきます。
改札へはそのままICカード・切符で通過してください。

 

ちなみに私は、箱根の乗り物が乗り放題&ロマンスカーの往復乗車券代も含まれている「箱根フリーパス」を購入して乗車しました。
1泊2日箱根フリーパスでこれだけお得に!【私流モデルコース】 - やむの気ままな備忘録

 

こちらのフリーパスを購入する場合は、券売機ではなく窓口にて購入します。※西口改札の場合

このフリーパスは帰りのロマンスカー乗車にも使用できるので、新宿駅にて回収されます。

この時、フリーパスを改札に通したら忘れずにICカード・切符を入れてください
そうしないとものすごい勢いで改札のバーに阻止されます。(通過できません)

 

ロマンスカーの乗り心地

f:id:yam_kimama:20191005200637j:plain

前展望席はこのようにほとんどが窓になっているので、その分広い範囲の景色を眺めながら移動することができます。

f:id:yam_kimama:20191005200631j:plain

サイドの窓も大きいのでかなり開放感があり、新宿から箱根までの景色の移り変わりが素敵でした。

だんだんと旅行気分が高まってきますよ。

f:id:yam_kimama:20191005200721j:plain

サイドからメインテーブルが出てくるようになっていて、小さなサイドテーブルも備え付けてあります。

 

前展望席は一般席より前後の間隔が広くとってあるので、窮屈な感じもなく快適にすごせました。

 

車内販売メニュー

f:id:yam_kimama:20191005200659j:plain

箱根湯本に到着するまで、何度か車内販売がまわってきます。

新宿駅にて駅弁や軽食を購入する時間がなかった方でも、こちらでお弁当やドリンクが購入できます。

f:id:yam_kimama:20191005200710j:plain
f:id:yam_kimama:20191005200704j:plain

車内販売とはいっても種類が豊富で驚きました。

アルコールとおつまみの乾杯セットなんてものもあり、朝からビールもたまにはいいですね。

 

まとめ 

 

ロマンスカーに初めて乗る方や、私のように右も左も分からなかった方でも、これでロマンスカーの予約から乗車までバッチリです。

予約から当日の乗り方までポイントをまとめるとこのようになります。

 

・前展望席を予約するなら「ロマンスカー@クラブ」

・ロマンスカー乗り場は小田急線のりば

・改札は普段どおりICカードタッチ・切符でOK

 

少なくともこの3つさえ覚えておけば、予約から当日のロマンスカー乗車までがスムーズになります。

旅行は家を出てからの移動さえもわくわくして、きっと楽しい時間になるはずです。

気持ちのいい箱根旅行のスタートがきれるよう、ロマンスカーの前展望席をゲットしてみてください。

*1:前展望の最前席は窓口に直接行くと取れるという噂もありますが、今回はどこでも予約ができるという点でネット予約がベストとお話しています。

  • お仕事のご依頼 プライバシーポリシー
  • Copyright © 2019 やむの気ままな備忘録 All rights reserved.